[haskell] jupyterにhaskellを実行する環境を作る。

いわゆる「すごいH本」を買って写経したいと思ったので、jupyterでhaskellを動かせる環境を作りました。

スポンサードリンク


今回はmacOS上でpyenvに入れたpython3にjupyterをインストール済みだったので、そこにihaskellというツールを導入しました。
手順は以下の通り。

# 必要なモジュールのインストール
brew install zeromq libmagic cairo pkg-config haskell-stack pango

# githubからプロジェクトをクローン
git clone https://github.com/gibiansky/IHaskell

# IHaskellのビルド
cd IHaskell
stack install gtk2hs-buildtools
stack setup
stack install --fast

# Python3を作業ディレクトリに適用
pyenv local 3.6.1

# $HOME/.bin/local にパスを通す
export PATH=$PATH:$HOME/.bin/local

# IHaskellをjupyterにインストール
ihaskell install --stack

あとはjupyterを立ち上げて、新規作成の言語選択にhaskellが出ていたら完了です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする